上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ここの所雨ばかり降っていて写真を撮りに行けない。今日はバイトも入っていなくて、久々に丸一日オフだったのに。
いつもなら図書館に本を返すついでにカメラを持っていって散歩するところだけども、今日はあいにく台風が近づいていた。しかし台風が来ようが本の返却期限は変わらないので、土砂降りのなか自転車に傘という、後になってとても後悔する組み合わせで本を返しに行く。突風で傘が煽られて死にそうだった。
図書館前の、ちょっとした堀には水があふれんばかりに溜まっていて、子供たちがそこでずぶ濡れになってはしゃいでいて、元気だなあと思った。こっちはズボンの裾が濡れただけで憂鬱だというのに。

今、衝動的にある漫画が欲しくなって、帰りに古本屋でも寄ろうと思ったが、方向が図書館とは正反対だったし、この雨で行くのはなかなかしんどかったので行かなかった。大学前にも古本屋はあるし、暇があったらみにいきたい。
スポンサーサイト
2011.05.29 Sun l 日記・散文 l COM(0) TB(0) l top ▲
p

一眼レフカメラ、いじってみると結構いろいろなことが出来て面白い。上のは緑色系だけを抽出したもの。この機能かっこよすぎて笑える。でもいろいろ撮ってみると、あんがい使い所が難しい。自然色以外で強調する機会があまりない。

p2

これはハイコントラスト。これもいろいろ試してみたが使いどころが難しい。普通の写真で撮ったほうが良い場面が多々ある。まあケースバイケースってことですかね。

しかし、鳥とかにカメラ向けてみると、ああ望遠レンズもセットで買っとけばよかったと思えてくる。もうちょっとズームで寄ってくれればなあ、ということがあるが、まあ、あまり欲を出してもいけない。初心者の今はこれで十分だと思うことにする。


せっかく大学で、創作系のサークルに入ったのだから、小説を書かなけりゃ意義もないというところだけど、新入生はまだ別に強制的に書かなくていいと言われると、途端にダレるというのが僕である。先輩には書いたらと勧めてくれてはいるし、構想はあるにはあるが、実際に書くというのはまた別だ。我ながら情けない言い訳である。
2011.05.24 Tue l 日記・散文 l COM(0) TB(0) l top ▲
flower2

先日の休みに、父親と一緒に昼飯を食べにいったついでに、父が本を返すというので図書館に行った。市立図書館に行くのはとても久しぶりだった。なぜかというと僕は図書カードをなくしていて、めんどうだからとずっとそのままにしていたからだ。でもその日に結構簡単な手続きをふむだけで、1週間後に無事再発行された。


図書館というのは行って借りて、返して借りて、のサイクルを築くかどうかで、行く頻度も大きく変わってくるものだと思う。せっかく図書カードもまたつくったことだし、出来るなら多く利用したい。ひきこもり気味な僕にはちょうどいい外出のきっかけにもなる。なによりそうすることで、書籍代の大幅な節約にもなる。バイトを始めてからは、僕は本は買ってばっかりだった。だから今日は先日借りていた本を返しに図書館に行って、そのついでにまた何か借りようとした。

flower

しかし最近はとても読書する気が失せている。読もうと思って自分で買った本も溜まるばかり。疲れて集中できていないのか、あまり頭の中に文章が入ってこない。借りていた本も全部読めていないままに返した。
だから、図書館で借りるにしてもどうせ読まないだろう、それでも読まなくてもいいから何か借りよう、などと本末転倒というかなんというか、訳のわからないことを呟いて本を借りた。読むにしても、あまり長いものは読めないだろうから、短編小説を2つ。
2011.05.16 Mon l 日記・散文 l COM(0) TB(0) l top ▲
買ったばかりのデジタル一眼レフで撮影のために、朝学校に行く前にぶらぶら散歩。うーむなかなか難しい。ピントが見極めにくい。特に接写。

さつえい

まあしかしそこはさすが一眼レフ、腕がなまくらでもそれなりのものを撮ってくれて少し感激。

最近右の歯、というより奥歯のさらに奥に、よく分からない痛みがあった。親知らずか、顎関節症か(僕は大きく口を開けると顎がカックンカックン鳴る)、ものを噛むにも苦労して、とにかくこのまま治らなかったら病院にいかないといけないかなあ、などと憂鬱になったりしたが、そこは若さか、自然治癒で痛みはややおさまっている。顎を横にずらすという不自然な動きでもしない限り痛みはない。このまま何事も無く消えてくれればいいのだが。

さつえい

散歩、といっても、近頃の僕はなかなかに疲れていて結構つらい。やれ新歓やら、やれヨドバシやら、急に歩く機会がとにかく増えた。僕の携帯についている歩数計によれば1万5000歩超えが結構出てきた。ググッてみれば、20代の一日平均が6000~8000歩らしいから、その約2倍は歩いていることになる。歩いてるだけなのに、足がちょっと筋肉痛気味になってまでいる。眠っても疲れが取れない日が続いている。マルチミネラルのサプリメントを朝夕飲みながら、これでもちょっとはましになってるものなのかなと思う。
こんな調子ではせっかく買ったカメラも活きてこない。心と体の平穏を願うばかり。
2011.05.15 Sun l 日記・散文 l COM(0) TB(0) l top ▲
camera

デジタル一眼レフカメラを買う。ヨドバシカメラで迷いに迷った末の、なかばやみくもに近い決断だった。
ペンタックスのK-r。5万円なり。最近出費が重なったせいでさらに痛い出費である。

デジタル一眼レフを初めて手に取る僕にとって、なかなか使い勝手が分からなくて四苦八苦しているのだけど、いじっていく内に覚えていけたらいいな、と思っている。
2011.05.13 Fri l 日記・散文 l COM(4) TB(0) l top ▲
僕は政治はともかく、日々の生活の中では保守的な面が強くて、そのせいかはしらないが地元にある店もあまり潰れてほしくないという思いがある。(最近近所のコンビニが潰れたが、まあこれはフランチャイズ契約やらなんやらあってしょうがないとこもあるのだろうと思っている。)だから出来るだけ、近所の店を利用しようとは思うのだが、行動に移せるかはまた別問題で、なかなか買いにいけてないし、ついついアマゾンを利用してしまったりする。なにより問題なのが、僕があまり遊びにいかないひきこもりということだ。
というわけで、今日はせっかくの祝日で暇を持て余していたので、近くの駅前のケーキ屋にケーキを買いに行く。……が、やはり高い。ふとスーパーの方が安くてお得だよなあ、などと考えてしまうが、まあたまにはいいだろうと思って、抹茶モンブランロールケーキを買う。中が抹茶のスポンジとあずきの入った生クリーム。外をモンブランでつつんである。1000円なり。

ケーキ

ホントはもっと生クリーム系のケーキが欲しかったのだが、ピースケーキは値段の割に小さいし、ホールケーキは1500円するし、その中間のこのロールケーキが一番手頃だったのだ。まあ美味いからよし。しかし1000円を一人で食うのはなんだかもったいない。こういう時は家族にも食べさせて、すると見返りも帰ってきて1000円以上の得がやってくるんじゃないか、とセコイことも考えている。


ケータイで写真撮ってても思うのだが、最近一眼レフカメラが欲しい。しかしこういう高価なものを買うにあたって怖いのはやはり飽きることなのだ。以前iPadを買うときもこの恐怖はあった。が、なんだかんだいってiPadはよきおもちゃとして有効ではないにしろ活用されている。ノートパソコンと共用もしているしね。
が、カメラはどうか。繰り返すが僕はひきこもりタイプで、そんな奴が生意気にも一眼レフカメラなんぞ買ってどうするのかという話だ。じゃあ何故買いたいのかっていうと、あるブログが撮っている写真がとてつもなくキレーでカッコイイから。要するに拙いあこがれなのだが、そのためにカネを投資する覚悟があるのかっていうと、ごにょごにょ……。
2011.05.05 Thu l 日記・散文 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。