上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
鳩山総理が辞めた。が、僕にはなんらかんけーない。それによって民主党が参院選に勝とうが負けようがかんけーない。何故なら僕は選挙権をまだもっていないのだし、そしてなによりも、総理が変わったことで僕のなにかが変わる訳じゃないからだ。安倍総理の時の僕と鳩山総理の時の僕はどこが変わったろうか?仮に変わったとしても、それは総理大臣のせいなんかじゃない。

というか政治の話を実生活の友人が語ってるのをよく聞くけど、よりによってなぜに政治なんだろうかなと思う。10代なのに。たぶん、スキャンダル的な悪口をいうのはそれなりに面白いからだろうが。

その言葉がないと語れないことしか僕は語れない。自分の言葉で言える主義主張なんて本当にありえるのか、ということはこうした日記などが毎日書けないという些細な事からでも分かる。ほぼ毎日長文を書いているようなブログを見るとすごいと思う。僕は毎日を考えて過ごしてるわけじゃなくて、ほとんどが刹那的な感情だ。僕の1日の思考量は、たぶん小指の爪ほどもないのだ。そんな僕は、やっぱり政治なんか語るべきじゃない。


古井由吉をまだ読み中。この作者の本を読んでると頭がおかしくなってくる。なにを言ってるのかさっぱりわからないが、読み終わる時には何かが残ってる。澱んだ文章に浸ってるうちに、騙されてるような感覚。不健康になる、不健康になる。


そういえば今日は体育祭だった。不健康な僕は足の皮がめくれて、痛さでへんな歩き方になっている。まあそれはいい。ちょっと個人的な話だけど、まさか体育祭でこれほど嫉妬と羨望がうまれるとは、と思うような一連の出来事があって、ああああああ!俺はやっぱり不健康にちがいない! 
上のようなしょうもないことはなんでもなく書けるのに、ちょっと私的な、青春くさい話をするには勇気がいる。僕は僕の子供が生まれたら、僕のようにはならないように教育したいです。
2010.06.03 Thu l 日記・散文 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://trick444.blog76.fc2.com/tb.php/788-2b3d8254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。