上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
三者懇談だった。ふだんふざけてるような先生はさすがに神妙になっていて面白かった。
僕が目指している大学にこれまで進学したOBとの成績を比較された。見ればほとんど指定校でしかそこには入っていない。ヘタレ過ぎる。←俺も考えてるけど。
それでもさすが指定校推薦受けるだけあって歴代のひとの評定は高い。今の僕の学年でも最高の人だと僕より0,2高い人もいる。頼むからそんな人は出さないでください。自力で頑張りましょうよまじで。

まあ受験は置いといて、とにかくオタクアニメが市民権を得てきたというのはホントらしい、とこのクラスになって思う。一見オタクっぽくない人がけいおんやらコードギアスの話をしているのをたまに聞く。今日なんか勧められて初めて見たらしい女の子が、「けいおんってなんかジブリっぽかったね~」とか友達に言っていたのを聞いた。ふーんそんなもんなんですか。じゃあ情報の授業の休み時間に見ていたアレ、もしかしてハルヒだったんですかね?
僕はそんな風に女子高生でさえもアニメの話をしているのを聞くと、日本のドラマはもっとガンバレよと思わないでもない。岡田将生とか三浦春馬とかのイケメンだけじゃ釣れないらしいぞ。

平沢進、「点呼する惑星」「ビストロン」「sim city」と買って、第一印象はsim cityの一人負けって感じだった。おとなしめの曲が多くて、激しい曲が好きな僕はちょっと物足りなかった。
が、よく聞けば「月の影」や「echoes」が素晴らしい。echoesなんかはなぜか知らないけど妙に懐かしい気持ちになる。
点呼する惑星もすべての曲がいい。自動脳内リピート率がハンパないです。むしろ逆にうざくなるほどなんで勘弁してください。
2010.06.18 Fri l 日記・散文 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://trick444.blog76.fc2.com/tb.php/795-c1fda5e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。