上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
先週の金曜に買ったDSのゲーム、「ルクス・ペイン」と「すばらしきこのせかい」をもうクリアしてしまった。別にどっちも短いゲームだったということではなく、20時間ほどとそこそこ長いゲームだったのだけど、暇つぶし名目で買ったゲームがいつのまにか人生つぶしになっている。ちょっと30分がいつのまにか3時間経っていたなんてのはざらだ。思うにいつでもセーブできて気軽に止められる、始められるというのが逆に手軽に長時間ゲームさせるのだろう。

すばせかの方は、発表当初から買いたいと思っていたゲームだった。それがバイトを初めてから小金を得た今となってようやく出来たのだが、うむむもう3年以上経ってるのか。プロデューサーの野村哲也氏は素で痛いゲーム作ると評判でお方ですが、このゲーム見てるとそうとは限らないじゃんとやっぱり思う。俺は天野喜孝時代のFFも知らないから、この人が描くキャラにも抵抗がないし。あとゲームとしてもDSの長所を最大限に生かしたバトルも面白い。あとおまけストーリーが秀逸すぎる。中二病は批判するより乗るに限ります。

ってことで最近はゲームばっかしてたんで、読書のほうといえば読みかけの本が増えるばかりであります。買うのはいいが読んでいないって、これはちょっと典型的な堕落生活ですななな。

機巧童子ウルティモ4巻が出てたのを書店で知ったので買う。今回も実に細部がホモ臭い漫画であった。ヒロイン含む女キャラよりも男キャラを魅力的に描くってどういうこったよ。だがそれがいい。
2010.09.26 Sun l 日記・散文 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://trick444.blog76.fc2.com/tb.php/824-15ae3efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。