上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
バナナを踏んだ。皮じゃなくて実のほうを。あれは踏んでも別に滑ってこけたりはしないとわかった。それどころか生々しい犬のふんを踏んだ感触で絶句する。

卒業式だった。もうこの校舎にも教師にもそう会えないと思えばなかなか感慨深いものがある。写真をぱしゃぱしゃ撮りまくった。あまり絡みがなかった人とも撮りまくった。これが卒業式か。
予行日である前日にもらった文集での、クラス内アンケートで、僕はメガネが似合う奴1位だった。なるほど、と思った。王様キャラにもランクインしていた。これはなるほど、とは思わなかった。
アニメけいおん!で、卒業生である4人は泣かずにあっさりしているのに対し、後輩であるあずにゃんが泣いているのを見て、そんなもんなんかと思った覚えがあるけど、実際卒業する人で泣く人はあまりいなかった。でも泣く後輩は、どうだろう。わからない。部活をしていない僕には残念ながらあずにゃんみたいな後輩は出来なかったから。
いずれにせよ僕が学校を出て行く時もあっさりとしていた。普通に自転車に乗って校門から出て行った。あっさりしすぎて、あっさりしているのにすら感慨を覚えた。

来月からいよいよ大学生。いやだ。行きたくない。←不安のあらわれ。
2011.03.03 Thu l 日記・散文 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://trick444.blog76.fc2.com/tb.php/857-4f87fc73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。