上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
台風は暴風警報という希望をむやみやたらにふりまわすものの、たいてい、結局は雨と強風の中、僕は学校へ行くことになる。今日だって折り畳み傘を何度か裏返されながらひーひー歩いた。傘だけでなく、みんなみんな吹き飛ばしてくれればいいのに!
僕は試験勉強を家だとできないことにようやくきづいたので、暇なときは図書館に入り浸る。静かで落ち着いていて、おおむね満足だけど、人がもっと少なかったらもっといいところだと思う。

原田芳雄が亡くなった。どことなく僕の父親に似ているのでなんだかやるせない。

どうしようもなく気分が悪いときがある。そんなとき僕はあらゆる距離が間違っていると思う。みんな距離が近すぎるのだ。距離の取り方をしらないばかばかりなのだ。地平線にようやく見えるくらいに距離をとってくれないものだろうか。都合よきものだけが周りに集まってくれとまでは言わないからさ。
今日はきぶんがわるいのでこれを書き終わったらすぐ寝ることにする。家で勉強はできないので勉強はしない。撮りためたアニメがますます溜まっていくばかりである。今日はいま、日常が録画されている。
2011.07.20 Wed l 日記・散文 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://trick444.blog76.fc2.com/tb.php/892-5d0cd452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。