上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
ツイッターはじめてからというものの、なんだかそちらのほうが居心地よくてブログなんかどうでもいいやーと思わないことはなかったが、それでも僕は気の向くままにこれも書く。惰性であろうと、まあやめてもなんにもなし、続けてもなんにもなし。

鉢呂大臣辞任というニュースに、けっこう「何故やめるのだ?」というような疑問をもっている人もいるらしい。ともかく、僕が政治の難しいと思う所は、「政治家が情けないから悪い」という、一見すべての原因を、およそ間違いないであろうその原因以外の言葉を、いかに持てばいいのだろうという所だ。

西尾維新の新刊「少女不十分」を読んだ。「原点回帰にして新境地」という謳い文句に偽りはないなと思った。でも、あきらかにこの小説は長年の西尾維新ファン狙い撃ちの小説で、読んでいる最中、僕はこの小説にどう接して、どういう顔をすればいいのか分からなかった。
2011.09.12 Mon l 日記・散文 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://trick444.blog76.fc2.com/tb.php/900-11c9ae9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。